20代女性の転職で覚えておきたい4事項

      2016/11/18

imaric20160805383916_tp_v1結婚や出産で仕事を失うのではないかという不安や、本当はできるだけ長く働きたいという願い。

これが女性が転職するにあたって目の当たりにする本音ではないでしょうか。
特に20代はこれからの未来を描くことが出来ずに余計不安になってしまうこともしばしば。

実際に20代女性が転職しようと思ったときに役立つ、ぜひ覚えておいていただきたいことを4つにまとめましたのでご紹介します。

SPONSORED LINK

20代女性が転職に抱える不安

女性であるがゆえにどうしても切っても切り離せないのが結婚や出産への不安。

産休が明けたら自分の仕事は残っているのだろうか。居場所は残っているのだろうか。
本来は長く働きたいと思っているにもかかわらず、自分にはどうにもできないことであるため余計に不安に感じてしまいますよね。

仮に居場所が残っていたとしても、子育てはどうしていくのか?

悩みは尽きません。

もちろん、スキルやキャリアを積んで行きたい、より多くの給与を目指すのも当然のことです。
しかし、そこでも上記のような悩みが付きまとい、つらいと感じてしまっているかもしれません。

しかし、そんなに悲観することもありません。
今では女性への配慮はもちろん、旦那の子育て参加も会社側が支援・応援してくれる企業が増えています。

20代女性に覚えておいてほしい4事項

1.結婚や出産で居場所を失うことは昔ほど多くない

私もそこそこの転職回数を重ねており、いろいろな会社を見て回ってきました。
産休になった方や戻ってきた方も見てきましたし、子育ての都合による遅刻早退などがほとんどの会社で認められていました。

産休の間に居場所がなくなっていた・・・

そんな話はすでに過去のものとなっているように感じています。
私自身、働いていて女性がそういう配慮がなされるのが当たり前の雰囲気を感じています。

2.男女問わず、会社は平等に期待する時代

私が見てきて思うのは、男尊女卑の時代がいつだったのかと感じること。
少なくともここ10年、女性の上司もいましたし、結婚して子供もいて、それでいてしっかりとキャリアを積む女性も沢山見てきました。

そもそも、長く働きたい、結婚や出産後も同じように働きたいという女性が当たり前になってきており、よほど古い会社でもない限り会社も男女関係なく期待を寄せる時代になっています。

3.旦那も子育てする時代になりつつある

今では女性の育児休暇はもちろん、男性に対しても育児に起因する遅刻や早退も認められる会社が多くなっていると感じています。
ですので、旦那さんにもできる限り育児に協力してもらう、当てにするべきだと考えます。

男性の育児休暇を認める会社はまだ少ないと感じていますが、そうして男性を育児で当てにするのが当たり前になれば、そう遠くない未来、男性の育児休暇も認められる時が来てもおかしくはないでしょう。

4.女性が「優遇」されているわけではない

女性と男性の扱いが変わらない時代になってきましたが、あくまで平等になったと考えてください。
優遇されることはまずありません。

女性だから仕事が早く終わるとかもなく、男女同じように残業で夜遅くなったりは当たり前になっています。

女性より男性を採用したい場面

今の女性の転職市場は、今お話ししたように、非常にオープンな状態といえるでしょう。

ただ・・・

男女が同等に扱われているといっても、どうしても「男性を採用したい」場面があります。
というか私の経験談ですが。

私の部署は定期的にイベントに参加していたため、搬出搬入作業や機材、パンフレットを扱うなど、要所要所に力仕事がありました。
そしてその時その部署は男性しかおらず、新しく入った人にパンフレットの物理的な管理をお願いするつもりでした。

そうなると、どうしても女性は取りづらい・・・。

なんかこっちが申し訳なくなる気がして、できれば男性を採用したかった、という経験があります。
採用したかった、ということは、結局女性の方を採用したんですが。

女性を差別してるわけではなく、逆に申し訳なくて採用できないパターンもありますよ、という話でした。


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職成功ガイド