30代が登録すべき、給与とキャリアを狙うための転職エージェント

      2017/05/25

b4dd4f9ac0c1b0d080ddd6aeb7196931_s30代でも転職は間に合うのか?20代のような伸びしろを期待できない年齢の人間を果たして会社は雇ってくれるのだろうか?
家族の事を考えると、30代と言えども転職に失敗するわけにはいかない・・・。

ただ前を見ていればよかった20代の転職とは違った心配事や悩みをあなたはかかえてはいないでしょうか。

しかし、30代の転職は難しい、そんなふうに言われていた時代はもう昔。
今では多くの企業が、即戦力となる30代の転職希望者を探しています。

今の職場に不満がある、給与が納得できない、そんな悩みを抱えているなら、「今あなたを本当に必要としてくれる会社」で「あなたにふさわしい給与」を手にしませんか?

転職エージェントに登録して得られるもの

あなたは今の時代、「30代で仕事を探しているような期待できない人間」ではなく「スキルを持っていて即戦力として期待できる人間」なのです。

しかし、それを正しく伝えられるかはあなたの転職スキルにかかっています。

あなた自身が気づいていない自分の価値や、仮に気づいていたとしてもそれを伝えるスキルが無ければ、あなたの価値を正しく企業に伝えることは出来ません。

転職エージェントは転職のプロであり、多くの人間を新たな企業に送り込んでいます。

それはもちろん、求職者の希望やスキルと、企業の求めるスキルを一致させるスキルがあるからです。

転職エージェントに登録することによって、あなたが気づかなかった、伝えることのできなかったあなた自身の価値を明確に見出すことが出来、企業に対して正しく売り込む事が出来るようになり、その結果あなたに見合った給与や、これからのキャリアプランが開けるのです。

これから1か月後、3か月後、あなたは希望する企業にあなたの価値を知ってもらい、新たなキャリアの第1歩を踏み出していることでしょう。

▼ 30代の転職で登録すべき転職エージェント一覧

転職活動は難しい

とはいえ、年齢に限らず転職活動自体はなかなか難しいことなのは変わりありません。

もし転職エージェントに登録していなければ、あなたはあなたの価値を正しく理解できないまま転職活動を行っていくことになります。

冒頭で、「あなたは今の時代、「30代で仕事を探しているような期待できない人間」ではなく「スキルを持っていて即戦力として期待できる人間」なのです。」と言いましたが、そのスキルをきちんと伝えることが出来なければ、結局「30代で仕事を探しているような期待できない人間」としか相手企業には映りません。

これではうまくいく転職も成功させることが出来ません。

転職が上手くいかなければ、時間だけが浪費され、経済的にも精神的にも、肉体的にも疲弊していくことになります。
ましてや家族をお持ちだったなら、それだけ時間を失うことは経済にも直結し、大きな恐怖となってあなたを襲います。

沢山の書類審査に落ち、たまたま通過した書類審査も、面接で不採用になった時にはもう立ち上がる気力も底をついてしまうでしょう・・・。

あなたはそんな転職活動を続けていく自信がありますか?

それでもなお、登録に行くのがめんどくさい・・・

そうお考えかもしれません。

事実、サイトからの登録には30分程度の入力作業が必要で、登録に行けば書類の記入や90分前後の面談が待っています。
移動時間を片道1時間とするならざっと4時間、半日くらいになります。

とはいえ、この半日を投資することによって、あなたは今後、転職エージェントから求人を紹介してもらえるようになります。

1日1時間インターネットで求人探しに奔走しているなら、高々4日分です。

さらに、転職エージェントはあなたと企業がマッチ度が高いと思って求人を紹介するわけです。

この4日の間に、マッチ度が高い=採用される可能性がある求人を1件見つけるのと、あなたと企業がどれだけマッチしているのか全く分からないような求人を1件自力で見つけること、どちらがあなたにとって有益かは明白でしょう。

次に、時間の問題はいいとしても、そもそも希望に合った求人をしてくれるのか?と言った心配もあると思います。

もちろん、初期段階で紹介されるものの中に、希望する求人や行きたいと思える企業がないこともあります。

しかし、常に新しい案件が企業から転職エージェントに舞い込むため、新たな求人を紹介してもらえます。

特に、あなたに紹介できると判断した入りたての募集などは、公に募集が開始される前に、あなたに応募の意志があるかどうかを先に打診することも多々あります。

また、希望条件は面談の後からでも付け足したり、修正していくことが可能ですので、より細かな希望を伝えていくことも、仮に希望条件に変化があったとしても、それに沿った求人を探し続けてもらえます。
求人は、現時点だけでなくこれから先も生まれ続けるものであり、その中であなたの希望に何もひっかからない、と言うことはかなりの無理を言わない限りまずありません。

それどころかもしかしたら門前払いされるのでは・・・

ネット上でたまに見かける門前払いの話。

あなたが今、ご自身のスキルを自分で把握できていなかったり、言葉にできなかったりすれば、このような心配が脳裏に浮かぶのも仕方ありません。

しかし、あなたが今まで一生懸命仕事に取り組んできたなら、必ずあなたが持つ強みがあります。
それを明確に認識できるようにする場所が転職エージェントなのですから。

もっと、ハードルを下げて話をするなら、あたりまえの仕事をあたりまえにこなしてきた方であれば、まず門前払いされることは無いでしょう。

きちんと自分でお金を稼ぎ生活をしてきたのなら、心配をする必要はありません。

重視するのは「コンサル」と「選択肢」

30代の転職で重要となるのは、いかに自分と相思相愛になれる企業を見つけるか。
会社があなたに貢献し、それに対しあなたも会社に貢献したくなる、そんな会社を見つけることです。
そのためには、転職エージェントにあなたをしっかりと理解してもらう事が重要となります。

そしてもう一つが、企業の選択肢が多いことです。
沢山の企業を見ないことにはあなたの選択肢は広がらず、結局「目の前の企業」への転職につながってしまう可能性があるからです。

この2点を踏まえ、30代の転職で頼りにできる転職エージェントをここではご紹介します。

30代の転職で登録すべき転職エージェント

リクルートエージェント

転職のリクルートエージェント「つぎの私は、プロとはじめる。」-転職支援サービスサイトリクルートエージェントは言わずもがな最大手。強みはなんといっても案件数の数が驚くほど豊富なこと。
あなたに無数の選択肢を与えてくれます。その中には本当にあなたを必要とする企業がきっとあるはずです。

気になった企業には積極的に応募し、企業の人と直接会う面接と言う機会を沢山つくって行きたいところです。
実際に肌で会社の雰囲気を感じるためには、やはり足を運び、実際に人に触れてみることは重要だと思っています。

リクルートエージェント

JAC Recruitment

JAC_RecruitmentJAC Recruitmentはキャリアアップに指針をおいたコンサルティングで評判の高い転職エージェントです。
知名度は高くないが、業界第3位の実績をもつ、頼りになるエージェントです。

求人を出していない企業でも、あなたと相性がいいと思えば積極的に企業へ売り込みへ行ってくれるアクティブさも見逃せません。
登録者の年齢層も30代以上が8割以上を占め、いかにキャリア転職者に人気が高いかがわかります。

あなたの希望、今までのキャリア、得意分野などから、最適な答えを導いてくれるでしょう。

JAC Recruitment

type転職エージェント(旧:typeの人材紹介)

転職、プロを味方に - 転職なら【type転職エージェント】type転職エージェント(旧:typeの人材紹介)はコンサルティングに力を入れている転職エージェントです。
登録者1人当たりに対する時間のかけ方は大手と比べても密度が濃く丁寧な印象です。

また、登録者数が大手よりも少なく、社内競合が少ないためにじっくり仕事を探せる、選べるのも魅力。

JAC Recruitmentが専門性に長けているなら、type転職エージェントは多様性に長けている、と言ったところでしょうか。
あなたの今後のキャリアの可能性を最大限に広げて見せてくれる転職エージェントだと思います。

type転職エージェント

より良い企業を見極めるために

30代の転職は、今後を大きく左右する転職だと考えています。
と同時に、家族など自分以外の問題によって時間的制約も大きくなってくることもあります。

ここでは転職先を探すにあたって、あなたのキャリアを真っ先に考えてくれるようなエージェントと、出来るだけ多くの企業と出会える機会の多いエージェントをおすすめしました。

より早く確実な転職を行うためにも、迷うくらいなら登録してから考える、くらいのスタンスで臨みたいところです。

ぜひエージェントのアドバイスを頼りに、より高い給与とキャリアを、キャリアの折り返しに向けて形成していきましょう。

SPONSORED LINK


 - 転職エージェントの選び方