30代のキャリアアップで将来につなげる4つの考え方

      2016/08/08

b4dd4f9ac0c1b0d080ddd6aeb7196931_sキャリアアップとよく耳にしますが、実際はどんな意味があるかご存知ですか?
一般的には、現在持っている資格よりもよりレベルの高い資格を取ったり、更に専門的な能力を身に付けて自らが持つ経歴を高める事を指します。

30代で転職を志した人達の約2割がキャリアアップの為に転職を志しています。ですが、まだまだ将来のある20代でキャリアアップの為と言えば理解してもらいやすいですが、30代でキャリアアップの為と言っても正直信憑性は低いですよね。

じゃあ30代になってしまった人間は、キャリアアップを望めないという事なのでしょうか?

30代でキャリアアップをする方法

そんな事はありません。30代でもキャリアアップをして自分を高める事は可能です。ですが20代よりも条件は厳しく、キャリアアップの為に就職する企業から更に深い専門性を求められる事は確実です。

また、30代での転職は何度も成功するとは限りませんから、あなたが勤めている企業と実力があまり変わらない企業へと挑んでも時間の無駄にしかなりません。

キャリアアップは自分の能力や経歴を高める為の方法、今あなたが勤めている企業よりも数ランク上の企業を目指してキャリアアップを図りましょう。

数ランク上の企業へのキャリアアップを目指す時に必要となってくる考え方を次に紹介していきます。

キャリアアップで将来に繋げる考え方

妥協点を見つける

キャリアアップする為に努力をしたからと言って、100%あなたの希望通りの職種に就ける確率が低いのが30代転職の辛い所です。

折角転職をするのだからと条件にこだわる気持ちも分かりますが、最優先はあなたの就職先が決まる事。
ですから絶対に譲れない条件を2~3個決めた後は、柔軟な思考で求人を見ていきましょう。妥協できる所は妥協して、あなたの希望に最も近い就職先へ挑戦する事が一番賢明なやり方です。

最高位の資格を取得する

キャリアアップの為に資格を取得して転職を志しているあなた、折角資格を取得するならばその資格の最高位を取得しておきましょう。
中途半端に誰でも勉強すれば取れる資格なんて、30代の転職では「持っていて当たり前」としか思われません。

例えば金融関係に就きたいのであれば簿記最難関の日商簿記一級や、実務経験も必要となってくるファイナンシャルプランナーなど、簡単に取得できない資格を持っている事で他人との差別化を図れます。

平均年収を調べる

どの職種に就職しようとするにしても、調べておきたいのが年収です。
キャリアアップを目指していると一言で言っても、お給料が安くては再び転職する羽目に陥ります。
なので、あなたが目指している業界の平均年収を調べておきましょう。
そして、あなたが今勤めている企業の平均年収よりも高い企業へと挑戦する事が賢明なキャリアアップの方法です。

年功序列の企業は避ける

年功序列の制度を取っている企業、これはどれだけ条件が良かったとしても避けた方が良いです。

年功序列という事は、いくら努力をしても一定の評価しか与えられず、年齢を重ねるのを待たない限りは昇進も昇給も難しいという事なのです。キャリアアップを目指して折角転職したのに、年功序列制度に囚われて転職した意味などなくなってしまいます。

あなたの実力があれば、どんどん成り上がっていける実力主義の企業へと就職できるように心がけておきましょう。

キャリアアップは大きな利益に繋がる

30代のキャリアアップはリスクが高いような印象がありますが、気を付ける点をちゃんと守れば将来あなたの大きな利益へ繋がっていきます。

あなた自身を成長させるチャンスでもあるキャリアアップ、試してみる価値は十分にあります。最高位の資格取得を狙う為に苦労する場面もあるでしょうが、全て将来の為だと耐えて頑張りましょう。

それに見合った利益は必ず転がり込んできます。あなたのキャリアアップが成功するように、応援しています!

SPONSORED LINK


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職成功ガイド