30代の転職で職務経歴書に書くべき3つのポイント

      2016/07/18

面接転職を決意して履歴書の準備は万端になっても、新卒時と違いもう一枚書かなければならない重要な書類が残っています。

そう、職務経歴書です。

でも履歴書と違い、職務経歴書は自分の経歴を淡々と書くだけの書類だし…と油断していませんか?
甘いです!
30代で転職を志すのであれば、職務経歴書だって立派な判断材料として、企業側からは経歴は勿論の事書き方まで全てチェックされます。

SPONSORED LINK

職務経歴書は難しい…

職務経歴書をいざ書くとなっても、何を書けば良いのか分からないという人も多いでしょう。
企業側が職務経歴書に何を求めているのかを理解し、そのポイントを抑える事が何よりも重要になります。

特に企業側が職務経歴書で知りたいのが、

・あなたの具体的な経歴や得意分野
・あなたが挙げた功績
・入社した後に即戦力になれるかどうか
・退職理由

この四点です。

限られた文字数の中で、どれだけ企業側に好印象を与えられるかが勝負の鍵となります。
30代の転職は実力が伴っていないと厳しい一面もあります、あなたに実力がある事をしっかりと職務経歴書を通してアピールしていきましょう!

企業に好まれる職務経歴書の書き方

では、実際に企業側に好印象を与える為の職務経歴書の具体的な書き方を紹介していきます。
全ての項目に共通するのですが、だらだらと書いても文字数で評価される訳ではありませんから、必ず文字数は最低限に抑えるようにしましょう。

1.経歴

経歴を書く時に特に意識して欲しいのが、キャリアポイントです。
入社してからの事をエピソード形式で書き連ねるのではなく、自分はどの分野でどれだけの功績を挙げたのか、プロジェクトなどで人を取りまとめた経験などを5行以内にまとめます。
短くまとめる事で企業側もすぐに目を通す事が出来ますし、あなたという人間を凝縮した文章でしっかりと理解する事が出来ます。
だらだらとエピソード形式で書かれても、企業側へと何をアピールしたいのか分かりませんし、読む意欲も失われてしまいます。やる気は内容の濃さで表現しましょう!

2.功績

功績は少し大袈裟に書く事で企業側にあなたの能力をアピールする事が出来ます。

社内規模の小さなコンペなどに参加した際の事でも、あなたがプロジェクトリーダーとして周りの社員を取りまとめて企画をしたとアピールする事で、企画力があると印象付けるだけではなく、人を取りまとめる能力にも長けているのだと思わせる事が出来ます。

功績が沢山ありすぎてどうして良いか分からない場合は、あなたの得意分野で得た功績を優先的に記載しましょう。そうする事で、企業にあなたの得意分野をアピールする事も出来ます。

3.即戦力アピール

30代の転職で企業側から求められるのは、「即戦力となる実力」なのです。
全く仕事が出来ない20代と30代でしたら、やる気と未来のある20代を採用しますよね。

なので、30代で転職をする際には特に企業側へと、あなたが入社した後にどのような貢献ができるか、どのような功績を挙げられるのか、やってみたい仕事を文末に添えて、あなたが即戦力になれる事を強くアピールし締め括りましょう。

4.退職理由

企業側は辛抱強く仕事を頑張ってくれる人材を求めます。ですから当然退職理由も気にします、すぐに辞められては堪ったものではありませんから。

なので、30代で転職するにあたって、退職理由は「一身上の都合」といった書き方ではなく、「希望する職種に転職する為」や、「自分の能力を活かす場を求め」などの前向きな理由を書くようにしましょう。

職務経歴で他の人より目立とう!

30代で転職する場合、職務経歴書は当たり障りない文章を書いて無難に済ませようとする人も多い中、上記に書いたような工夫を凝らした職務経歴書をあなたが用意すれば、必ず企業はその努力を認めてくれる事でしょう。

30代の転職はどこにチャンスが転がっているか分かりません。職務経歴書がチャンスに繋がる可能性もあります、なのでがんがん目立ってアピールしていきましょう。


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職成功ガイド