30代の転職 残業時間の少ない仕事を探す方法

      2016/06/20

b578ed8844b706627041f6958880c33f_s社会人になると仕事に追われ、自分の時間を確保する事が難しくなります。そんな貴重な自分の時間を、残業代も出るか分からないのに残業に捧げたい人はいない筈です。
ですが、入社前は基本的に残業がないと謳っている企業でも、実は入社すると残業地獄なんて事はざらにあります。

更に、それが30代の転職ともなれば、企業側は「余裕がなくて必死なのだろう。」とその焦る気持ちを逆手に取って、言葉巧みに入社させて残業を押し付けるなんて事もありうるのです。

SPONSORED LINK

残業なし企業を見抜けるの?

実際に入社する前に、内情を知る事はかなり難しいです。
更に言えば企業側は残業をさせるなどというマイナスイメージを、これから入社するあなたに伝える訳はありません。
やはり30代の転職では自分の時間を犠牲にしてまで粉骨砕身仕事に打ち込むしかないのでしょうか?

そうではありません。
最初から残業の少ない業界を志せば解決です。では、どんな業種が残業が少ないのでしょうか、紹介していきます。

残業の少ない業種

1.金融(クレジット、信販)

金融は昔から残業の少ない業種として有名です。
その中でも、顧客データの打ち込みや督促の電話をかける信販会社は残業が非常に少ないのです。
クレジットカード会社も同様に残業は少なく、この二つの業種に共通するのが会社自体残業を嫌う傾向です。
ですから、残業をするとむしろ上司に目をつけられて注意をされるという企業もあるようですね。

2.スポーツジム

スポーツジムインストラクターも残業の少ない職種として有名です。
スポーツインストラクターは自分が健康でいる事が何よりも大切な業種です。
理由としては、残業でストレスや身体を休める時間が少ないのは良くないと考えられているからです。
また、スポーツジムの事務員も同様で、ジム自体の時間が定められている為に残業する心配がありません。
動く事が苦手な人は事務方を希望する方法もあります。

3.医療機器メーカー(営業)

医療機器メーカーの営業も残業は少ないです。
医療機器メーカーの大半の企業が、一度営業に出掛けた後は直帰を義務付けています。
ですから会社に戻る必要がない為残業をする事も必然的になくなるので、あなたの時間をのびのびと使う事が出来る業種となっています。

4.薬局

薬局は残業がほぼないと言っても過言ではありません。薬局は24時間体制の病院と違い、営業時間が定められており、勝手な判断で開店時間を延ばす事は出来ません。
ですから残業しようにもできませんから、必然的に残業時間はほぼなくなってしまいます。

5.ホテル・旅館勤務

24時間体制で夜勤もあるホテル・旅館勤務ですが、実は残業はかなり少ない業種の一つなのです。
交代勤務であるからこそしっかりと勤務時間が定められており、仕事は次の勤務の人に引き継げば良いので残業の必要はありません。

残業なし企業への転職は出来る!

残業がないと謳う企業を見破るコツは、その業界自体の残業時間をチェックして平均的に残業時間の少ない業種を選択する事でした。

折角30代で思い切って転職するのですから、あなたの時間もしっかりと作れる余裕のある転職を志したいですね。
b578ed8844b706627041f6958880c33f_s面倒だと思わずに、企業側のうたい文句に騙される事なく、しっかりと残業の無い業種を調べて挑戦しましょう。


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職成功ガイド