転職エージェント利用時の注意点 転職エージェントを100%活かす!

      2017/02/24

a42c34c31fdf5617a3fe500a87bdf0da_s当サイトでは転職エージェントを利用することをおすすめしています。
それは実際に自分が利用してきて役に立ったと感じたからです。

しかし、全部が全部よい転職エージェントだったかと言えばそうではありません。

良いところ悪いところをひっくるめて、悪い部分を差し引いてもメリットがある、と感じたのです。

というわけで、ここでは転職エージェントを十分に活用するための注意点や対応方法を解説していきます。

SPONSORED LINK

1.案件を紹介してくれない

理由は大きく2つ

・あなたのスキルと、登録した転職エージェントの得意分野がズレている。

極端に言えば、アパレル販売をずっとやってきた人が、プログラマーやSEを多く取り扱う転職エージェントに登録に行ったら、紹介できる案件は少なくなるでしょう。
これを解消するためには、

「自分の強みと転職エージェントの強みが出来るだけ近いところに登録する」

ことや、

「リクルートエージェントやtypeと言った、オールジャンル取り扱っている転職エージェントに登録する」

ことです。

・転職エージェントの規模が小さい

そもそも登録した転職エージェントが案件を持っていなければ、紹介することが出来ません。
求人が出回らない時期にぶちあたるとさらに顕著で、登録したよね?、と不安になるレベルで音沙汰がありません。

それを解消するためには、

「ある程度名の通った転職エージェントを選ぶこと」

や、小さな転職エージェントを使うなら

「気になる案件があった時だけ」

登録に行くと良いでしょう。

2.意見・希望を聞いてくれない

それはコンサルタントではずれを引いています。
能力がないのかどうかはともかく、少なくともあなたとは合っていない証拠でしょう。

解決方法としては

「typeやjacなどのコンサルに定評のある転職エージェントを選ぶ」

ことや、

「とにかくあたりを引くまで転職エージェントに登録する」

と言う方法があります。
とにかくあたりを引くまで、と聞くと「いくつ登録すればいいんだ?」と思ってしまうかもしれませんが、私の経験上3~5つ程度で少なくとも1人はそういった気の利くコンサルタントに出会えると思います。

3.求人案件のゴリ押し

とりあえず休職者をどこかの働き口にねじ込みたいコンサルタント。

これは大ハズレ。

興味もないのに「せっかくのチャンスですから1度お会いするだけでも」みたいな感じで推されたり、面接で「ないな」と感じていたにもかかわらず「これを逃したら次はいつ見つかるかわかりませんよ」みたいなことを言ってきたり。

そんなアドバイスを送って来るコンサルタントに出会ったら、さっさと使うのをやめましょう。
一緒に仕事探しをしていても、きっと良い結果は生まれません。

4.転職の理想の押しつけがある

例えば自分で転職のペースを決めていても、「それじゃちょっとペースが遅いんじゃないですか」とか言われることがあって。

と言うかそれらしいことを言われたのですが。

もちろん「どのくらいのペースでどれだけの数応募すれば、大体このくらいの期間で職を見つけられる」といった経験則はエージェント側は持っているのでしょうが、その理想に当てはまりたいかどうかは求職者であるあなた次第です。

私の場合は、紹介される仕事などに大きな不満があるわけではなかったので、ずーっとせかされるのを無視しながら半年かけて仕事を見つけました。
そういうのが耐えられないのであれば、さっさと次の転職エージェントを探しに行ってもいいと思います。

一概にハズレとも私の中では言えないので、紹介される仕事の内容、どれだけ希望が反映されてるかなどを加味して決めていきましょう。

それでも転職エージェントは便利

いくつか注意点を上げてきましたが、「使えるな」と思った転職エージェントを見つけた時はそれはそれは便利です。

自分で仕事を探さずに済み、企業とのスケジュール調整も他人任せ、最後には給与交渉も代理で行ってくれます。
転職エージェントによっては模擬面接を行ったりと、提供されるサービスも役立ちます。しかも無料。

便利、もそうですが、特に初めての転職の時にはとても頼りになる存在になりえますよ。


≫  つぎは・・・


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職エージェント活用法