脱・首都圏!地方で働きたい人のための転職エージェント

      2016/06/14

JSK542_hsurokuukouisu500-th実家の近くで働きたい、首都圏の忙しさにつかれた、地方で静かな生活を送りたい。

そんな地方への転職を望むあなたにIターン・Uターン転職で選ぶべき転職エージェントをご紹介します。

地方へのIターン・Uターン転職において、いわずもがな必須な事項は「拠点が多い」「全国展開している」という点。
転職エージェントの多くは、首都圏に求人案件を多く抱えることが多く、全国展開となると少々限られ、規模の大きなエージェントに頼っていくことになります。
とはいえ、やはり首都圏にくらべ地方の求人案件は少なくなってしまい、選択肢も狭まってしまうのが実情。

少しでも多くの案件から、あなたにあった求人を見つけ出すためにも、少しでも求人数の多いところから攻めていくべきでしょう。

Iターン・Uターン転職で選ぶべき転職エージェント

全国に拠点を持ち、案件数も結構豊富なのが上記3つの転職エージェント。
そもそもの母数が少ない地方求人なので、できればすべてに登録したいところ。

こちらも全国に拠点を持つ大手転職エージェントだが、上記の3社と比べると求人案件が少ない。
とはいえ、前述通り母数が少ないので、できれば登録しておきたい転職エージェントです。

勤務先は地方都市でも構わないならJAC Recruitmentもおすすめできます。
コンサルティングに自信を持つこの転職エージェントであれば、地方都市への転職を狙いつつも、よりあなたに合った職場を見つけ出せる可能性が上がるからです。

地方への転職は数が勝負

何はともあれ、拠点がある事、仕事がある事が大前提となるIターン・Uターン転職。
出来るだけ多くの転職エージェントを頼り、一つでも多くの求人案件に目を通したいところです。

Iターン・Uターン転職を考えるということは、きっとそこを最後の職場にしようと考えている人も多いはず。
数は少なくともじっくりと探す姿勢を持つことが得策に思います。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK


 - 転職エージェントの選び方