転職エージェントに相談だけは出来るのか?

      2017/03/27

0a217179a8fbe915bc7e609810d35889_s転職をする絶対的な意思があるわけではない・・・
でも転職には興味がある。

転職エージェントとは、人材を企業へ紹介することで企業から紹介料をもらい成り立っているわけで。

それを知っているからこそ、お金にならないとわかっている自分が相談だけしに行っても良いのかと迷ってしまう。

結論から言えば相談だけすることは

可能

です。

以下で「なぜ相談だけが可能なのか」を解説していきますので、これを読み終わった時には安心して転職エージェントに登録することが出来るでしょう。

SPONSORED LINK

なぜ転職エージェントに相談だけできるのか

それはあなたが

「転職に興味を持っているから」

です。

転職エージェントにとって「転職を意識した人」はすべてお客さんになる可能性があります。
それは転職業界に限りません。

電気屋さんに「この冷蔵庫下さい!」と言ってくるお客さんもいれば、「最近テレビの性能も上がってきてるし、近いうちに買い替えようかなと思って下調べに来たんだよ」というお客さんもいますよね。

電気屋さんは下調べに来たお客さんに「じゃあ帰ってください」なんて言いませんよね?

丁寧に商品の違いや、人気の商品、おすすめの機能などを説明してくれることでしょう。
それはそのお客さんが最終的にテレビを買ってくれるかもしれないからです。

転職エージェントも同じです。

あなたが転職というものが気になった時点で「最終的に」お客さんになってくれるかもしれないのです。
先の例と同じように、そんな人を相手に「帰ってください」とは言いません。

お金の話をします

あなたが転職エージェントを利用するかわからない、それすなわちあなたがお金になるかわからないと言うことになるため、あなたは転職エージェントが相手にしてくれるか不安になっているのだと思います。

しかし、商売、ビジネスとはそういうものです。
100%売れる相手だけを相手にしていたのでは、稼ぎが足りません。

10万円のものを百発百中で売れるなら10万円の見込みになります。
10万円のものを50%の確率で買ってくれる人を2人集められたら、やはり10万円の見込みですね。
同じように20%なら5人集めれば良いことになります。

どれだけその商品を欲しいと思っているかは人によって違います。
企業はそういう度合い違う購買意欲を持った人を沢山相手にしなければなりませんし、集めたいと思っています。

仮にあなたがその転職エージェントを使う確率が20%だったとしても、転職エージェントにとっては相手にすべき人のなのです。

転職が気になったこと、それが最低条件

転職エージェントに登録するにあたって、最低条件が「転職が気になった、興味を持った」ことです。
そこにはすでに「転職をする可能性」が生まれているからです。

この条件が満たされている人ならだれでも、転職エージェントに相談できます。

そして、転職エージェントもあなたのような転職に興味を持った人を待っているのです。

相思相愛であることが分かったなら、会いに行かない理由がありませんよね。
是非あなたの気になることやわからないことを相談しに行ってみましょう。


≫  つぎは・・・


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職エージェント活用法