アルバイトって履歴書にどう書くの?受かる職歴を書く為の4ステップ

      2015/04/11

バイトアルバイトという職歴は、履歴書にかくのかかないの? 書くとしたらどう書くの?

あなたはアルバイトは社員じゃないし、書かない方がいいんじゃないかって考えていませんか?

アルバイトも立派な職歴ですから、書くに越したことはありません。

そもそも、アルバイトを書かなかった空白の時期は、何も言わなければあなたが「ぷーたろー」と思われてしまいます。

それだと転職するにも無駄に不利になってしまいますよね?

面接などで説明をする手はありますが、書類選考で落とされたら、その説明もできずに勘違いされたままになってしまいます。

では、アルバイトの職歴を利用して、あなたの印象をよくする、上手な履歴書の書き方を解説します。

SPONSORED LINK

1.アルバイトの職歴も履歴書に書く

前述のとおり空白の期間を意味もなく作らないためです。

転職してきた経歴の中に、ちょっと長めのブランクを発見したらどう思いますか? 面接官も気になるので質問をします。

これが、きちんとアルバイトの職歴が書いてあれば、面接官の1手間が省けて、印象がよくなります。

2.履歴書への記載方法

時系列順に、ほかの職歴同様、入社、退社を書いておけばOKです。

例えば

「○年○月 ○○コンビニ アルバイトとして入社」 「△年△月 ○○コンビニ 退社」

のように。

また、その間多数のバイト経験により行が足りなくなる場合は、1まとめにして構いません。

「○年○月~△年△月 アルバイトとして□(勤務社数)社でアルバイト勤務」

ただし、面接で「どんなことしてましたか?」くらいの質問はあるでしょう。

 3.短期間のアルバイトは退職理由も考えておく

他の職歴同様、アルバイトにも退職理由が必要です。履歴書に書く必要はありませんが。

「短期契約のバイトでした」とかでもいいです。

アルバイトといえども「仕事」ですので、その辺がきっちりしている方が、もちろん印象が良くなります。

転職活動において、アルバイトと言えど「不満や愚痴だけ」で理由を構成する事だけはやめておいてくださいね。 きちんと、「その不満から、自分はどうしたいと思ったのか」といった展望もきちんと用意しましょう。

4.職務経歴はそのアルバイトが自分のPRにつながるかどうかで判断

職務経歴書に記載する場合、業務内容などを書く必要があるかどうかですが。

経験したバイトを足掛かりに、今の仕事につながっている場合などは、アルバイトだからと軽視せず、職務経歴もきちんと書くべきです。 例えば、アルバイトでweb更新の仕事をしてたのを足掛かりに、htmlを覚えてwebデザイナーに転職できた、とかの場合です。

足掛かりとしたアルバイトも立派な経験としてPR材料になりますよね。

また、リーダーになったなど、アルバイトだとしてもそれなりの評価や立場をもらえていた場合は、PR材料として書いた方がいいでしょう。

それ以外は特に内容までは書かなくて大丈夫です。

 まとめ:アルバイトの職歴もあなたの大切な経歴の一部

社員や派遣社員とアルバイトを、あなたもどこか壁があると感じているのではないでしょうか。

私も確かにその感覚は持っていますが、雇用形態はどうあれ、それもあなたの大切な経験として蓄積されているはずです。

もちろん、アルバイトで得た経験も、大いにアピールしていい、というか寧ろするべきだと思います。

あなたの履歴書が、よりあなたを魅力的に見せられるものになるよう、頑張ってくださいね。


≫ つぎは・・・

もっと履歴書の書き方を知りたい
履歴書の書き方

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 履歴書の書き方