ブラック企業とは?必読!ブラック企業で働くための5つの心得

      2015/11/04

悪魔いまでは沢山の人が働いているブラック企業。

転職するならブラック企業も選択肢にはいってくるかもしれませんね・・・。

きっとあなたの知らない世界を見せてくれるに違いありません。

では、ブラック企業で働くためには、どのような素質を持っているべきでしょうか。

ブラック企業で働くための心得として、5つ挙げてみました。

SPONSORED LINK

【ブラック企業心得1】守るべきものを持とう

そうです、奥さんや子供、自分が働かなくては家族を守っていけない、そんな状況になりましょう。

沢山の無理難題をブラック企業は突きつけてくるでしょう。

その中で生き残るためには、「自分の意志」だけではどうしても折れてしまいます。

自分以外の守るものを持ち、「辞められない状況」になりましょう。

【ブラック企業心得2】人は辞めるものと覚えておこう

大量採用、大量解雇が当たり前のブラック企業。

あなたと同時期に入社した同僚も、次々に辞めていってしまうことでしょう。

退社していく人を見ると、どうしても不安を覚えたり、モチベーションが下がってしまうもの。

なので、最初から「そういうものだ」と心にとめておきましょう。

仲の良かった人が辞めていったとしても、また大量に採用するでしょうから、何人かとはまた仲の良い友人となれるでしょう。

【ブラック企業心得3】上が白と言えば黒いものでも白

お上は絶対です。方針に従えなければ辞めるしかありません。

そんな中で辞めずに頑張るためには、思考回路は捨てて、あるものをありのまま受け入れるからっぽの心を持ちましょう。

自分の考えや、疑問さえ持たなければ、理不尽かどうかも判断することなく、あなたは歯車として機能するでしょう。

【ブラック企業心得4】会社への無償の愛を提供よう

ブラック企業では、サービス残業が当たり前です。

いえ、それは残業ではありません。会社への愛です。会社を成長させたいがための、無償の愛です。

会社側も何かあれば「彼は人一倍責任感が強く、会社のために進んで頑張ってくれているのです」とかばってくれることでしょう。

【ブラック企業心得5】上司を立てよう

あなたの上司は、あなたへ仕事を与えてくれるありがたい存在です。

手柄があればそっと上司へ譲り、問題があったなら進んで泥をかぶりましょう。

そうして評価された上司が昇進すれば、ようやくあなたにチャンスが回ってくるはずです。

まとめ:ブラック企業ではたら・・・あ、もう無理・・・

どうですか?あなたがブラック企業で働けないし、行きたくもないし、辞めざるを得ないのを理解して頂けたでしょうか?

面白がって書き始めたはいいけど、もう書いててはらわた煮えくり返るったらないですわ。

最後までやり遂げられなくてすいません(汗

でも、だいたいこれでブラック企業が社員をどう見てるかは正しく伝わってるのではないかと思います。

これを反面教師にして、転職活動に励んでいただければと思います・・・

あ、転職活動自体には役に立たないって?あ、すいません・・・

最後に冒頭の文を意訳しておわりにしますね。

===================================================
いまでは沢山の人が働いている(働かされている)ブラック企業。

転職するならブラック企業も選択肢にはいってくるかもしれませんね(知らないうちに入っちゃうこともあるよね)・・・。

きっとあなたの知らない(悲惨な)世界を見せてくれるに違いありません。

では、ブラック企業で働くためには、どのような(奴隷の)素質を持っているべきでしょうか。

ブラック企業で働くための準備(見抜くための準備)として、5つ挙げてみました。 ===================================================

もし、すでに”入っちゃってたよ!”と言う方がいるなら、「最低限登録したい、おすすめ出来る転職エージェント比較」を参考にしながら、少しでも早くそんな企業は抜け出してほしいと思っています。


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 仕事・職場への不満