転職前後の不安 誰もが抱える不安に1問1答

      2017/02/08

a193d62fb98102a21fa17b823ff7fef8_s転職につきものの「不安」という感情。

転職をするあなたも、転職直後のあなたも、今感じている感情はあなただけが感じているわけではありません。

今回はこの不安な感情に対する回答を1問1答形式でご紹介します。

SPONSORED LINK

転職する事への不安

Q.転職などできるのだろうか
A.在職中に転職活動をすれば良い。失敗しても仕事がなくなるわけではない。この状態なら転職活動をしないことしかマイナスがない。

Q.自分を雇ってくれる会社があるのだろうか
A.ある。あなたが雇ってもらえないのなら、何人の人がのたれ死ぬことになるだろうか。最悪でも死にはしない。

Q.採用されなかったらどうしよう
A.採用・不採用と思っているのがそもそも間違い。転職は相性。相手が欲しいと、自分が入りたいと思って初めて成立する「契約」。

Q.本当に転職してよいのだろうか
A.やらない後悔より、やる後悔。ただ、転職の覚悟が決まらないのなら、天秤が在職より転職に大きく傾くまでそのままでもいい。「覚悟」と「必要性」は似ている。

Q.家族に迷惑が掛かる
A.転職の仕方に問題があります。少なくとも内定をもらうのが、退職よりも先ですよ?

転職直後(2週間以内程度)の不安

Q.人間関係が上手く築けるだろうか
A.話す機会を大事に使い、相手をよく観察する。自分から話すのが苦手でもコミュニケーションの機会は必然的に訪れる。どんな考えの人か、仕事が好きな人か嫌いな人か、など目いっぱい相手を観察しよう。

Q.人見知りで・・・
A.まず第1に自分と話が合いそうな、仲良くなれそうな人を1人でいい、1人でいいから探そう。1人信頼できる人間がいるだけで、世界はまるで変って見えるはず。

Q.会社の雰囲気が合わない
A.最初の1か月はどこに行っても雰囲気には馴染めないのが普通。その中で自分の身の振り方を見つけられるか見つけられないか。話はそれから。

Q.仕事についていける気がしない
A.やれることはやれるし、やれないことはやれない。難しいことが出来ないと思うなら、その分今できることを一生懸命やる。
やるだけやったならクビ飛んだって良い。だってそれ以上の事は今できないのだから、できないものは仕方ない。

転職前の不安

今の職場に疑問や不満を持ちながらも、転職というもの自体に不安を感じる方も多く存在します。

というより、誰もがある程度似たようなことで悩み、苦しんでいるのではないかと感じています。

転職したいのにできない理由に1問1答

今のあなたに必要なもの、求めているもの、失ってはいけないもの、これらをすべて天秤にかけ、微妙な傾きに目を光らせる必要があります。

幸い転職前の不安は、転職後の不安と違って、「転職しない」と言う選択肢がまだ残っています。
この選択肢が残っているうちに、しっかりと天秤の傾きを見極め終わりたいところです。

人生大体二者択一で出来てる

嫌なこととすごく嫌なこと、どっちか選べと言われたらまぁ嫌なことでしょう。
常にAとBを天秤にかけ、人は生きています。

不安になることもありますが、失敗したら失敗したで仕方ない、くらいの気持ちを持ちたいところです。
転職にフォーカスするなら、転職は失敗してもまた転職できます。
精神は削られますが、やろうと思えば何度でも。

そう、あなたが望むなら、何度でもチャンスに巡り合うことが出来るのです。

「本当に転職してよいのだろうか?」の質問に回答した

「やらない後悔より、やる後悔」

これが全てではないでしょうか。
矛盾するかもしれませんが、決めたことには後悔しない。
後悔したってなにも変わるわけではないですから。

ベタな言葉でまとめますね。

「過去は変えられないが、未来は変えられる」

それではまた。


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職成功ガイド