自分は何をしたい?自分探しで仕事を選んで行く方法

      2016/04/22

636090f42c0f3adb925d388510c42e06_s自分は何をしたいのかわからない、自分は何もできない。結局何をすればいいのだろう。

そんな感じで、自分に合った仕事、やりたい仕事が見つからない人は多いでしょう。

まずは仕事を経験するところから始めましょう。

やってみなけりゃわからない、という言葉通り、言った職場が100発100中で自分に合うことなんてそうはありません。

失敗してもいいんです、ダメ元で飛び込むくらいでちょうどです。

SPONSORED LINK

自分に合った仕事を探す方法

これは私が実際に使った方法です。最初に述べておきますが、転職回数は増えます。私はそれでもいいと思っているので。

まず、経験した仕事について細分化します。

A.自分がやりたい業種

B.自分がやりたくない業種

a.自分がやりたい職種

b.自分がやりたくない職種

自分がやってきた仕事は、Aa、Ab、Ba、Bbの4つの組み合わせに分類できると思います。

おそらく転職しても自分が見つからない、というのは、Aaの仕事に出会えない、ということだと思います。

しかし、そもそも自分がやりたい業種、自分がやりたい職種がはっきりしないことには話が始まりません。

自分が経験した職種の中で、あの業界は楽しかった、この仕事は結構できるきがする、など、

A.自分がやりたい業種   は何か

a.自分がやりたい職種   は何か

をAb、Ba、Bbの組み合わせの仕事をこなすことによって見つけていくのです。

結果、自分の目指すAaの組み合わせが、どんな業界でどんな仕事がしたいか、見えてくるわけです。

私は、自分を見失ったとき、漠然と「あーこれならできるかなー」で仕事を始めました。

その結果、「これならできる」と言う職種に出会うことが出来ました。

そして自分を見失う前に経験した業種は、私の望んでいた業種でした。

この組み合わせが、「自分」なんだな、と今は思えますし、それが社会に飛び込みたての「理想の自分」とは違うものであったのも発見でした。

ですので、今もし無職なら「これならやれなくもない」程度でもいいのでまずは何か仕事を始める、今の仕事が自分に合ってないと感じるなら違う仕事に転職してみることをおすすめします。

自分探しとは関係ないところでできる仕事もある

今まで転職してきた人は比較的長く続いた仕事とそうでない仕事があると思います。

この仕事が楽しいとは思わないのになんとなく続く事もあります。

そうした場合、人間関係や会社の雰囲気などが関係しています。

仕事は面白くないけど、居心地はいいんだよね、という感覚。

この感覚は大事にしてください。やりたくなくてもやり続けられることで、ようやく見えてくる新しい発見が出来るからです。

やりたくないことが続けられるなんて、環境が良くないと無理です。ですので、その経験は大切にしてください。

いざ転職

いざ転職するとなると、求人を探すことになるのですが、職種や業種は絞り込めても、最後の雰囲気までは分かりません。

出来るだけ、その会社は何をしているのか、雰囲気はどうなのか、などの詳細な情報を得ようと思ったら、やはり転職エージェントの利用が良い方法だと思います。

彼らは、直接企業に会ってきている人たちです。どんな人がいるか、少なくとも企業の担当がどんな人か、転職サイトの求人情報だけではわからない情報を持っていますので、ぜひ活用したいところです。

実際に転職エージェントを選ぶ際にどうしたらよいか?という点は「転職で失敗しないための、転職エージェント選び4つのポイント 」を参照しながら転職活動を行ってみてください。

それでは、あなたがあなたを見つけられる日が来ますように!


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職成功ガイド