公務員は厳しい?公務員からの転職方法

      2015/04/11

85b666ce49e094d86446a8a14527cfef_s公務員から民間企業への転職は難しいとよく言われています。

なぜなら、公務員と民間企業の社員では、求められている物が違うからです。

もっと突き詰めれば、活かせるスキルがあまりないことになります。

とはいえ、公務員から民間企業に転職した人はいないかというと、そうでもありません。

では、公務員からの転職に成功するために、どうしたらよいでしょうか。

SPONSORED LINK

公務員と民間企業の違い

公務員と民間企業の最大の違いは

利益を求められるか、そうでないか

です。

民間企業は利益を上げなければ潰れてしまいます。

しかし、公務員は利益を上げることが目的ではありませんし、税金で給料が払われるため、潰れることもありません。

たまに財政赤字でリストラ、なんて話もあるにはありますが、民間企業と比べて確率は低いと言えるでしょう。

民間企業が持つ偏見

公務員からの転職で最大の壁となるのがこれです。

公務員なんて、どうせ大した仕事はしていない、だらだらしてても給料がもらえる、そんな偏見を持っています。

おかげで、どんなに上に立ったとしても、どんなに精度の高い、質の高い仕事をしていても、それを職歴とみてくれない、もしくは小さく見積もられてしまいがちになります。

正直馬鹿げた話ではあります。が、事実です。

公務員から民間企業へ転職するには

この状況下で民間企業に転職するにしても、やはり何かしら武器が必要になります。

人間性を見せる

あなたの人間性をできるだけ伝えましょう。書類で通ることすら大変かもしれませんが、面接では、できるだけあなたがどんな人間かを分かってもらえるよう努めます。

それでも経験を伝える

もし、職歴と思ってもらえなくても、あなたの経験をきちんと話し、何が強みかを伝えます。偏見のない人だってゼロではないのですから。

スキルを見せる【重要】

英語ができるとか、プログラムが書けるとか、公務員として使って来なかったスキルでも、自分がやれることはアピールしましょう。

これがあるかないかで、かなり差が出ます。

もし今何もみつからない、というなら、少しでも経験のあることや興味のあることを磨いていくことをおすすめします。

退職理由は正直に【重要】

これが結構重要です。何故退職したのか、そして、転職してあなたはどうなりたいのか。正直に話します。

これはあなたの人間性を表すことにもなります。どういう考えを持っているのか、転職を決意するまでに至った経緯などから判断してもらえることもあります。

外資系を狙う

おまけ的に載せました。外資系は日本の古い考え方と違うことが多く、比較的偏見の目を受けずに済むことがあり、狙ってみる価値はあります。

転職エージェントを使う

転職エージェントは、たくさんの求人案件を持っていますし、今では転職の際には欠かせないツールとなっています。

しかし、あなたのスキルから紹介できる案件が無い、などと言われることもしばしば。

これは公務員からの転職だから言われるのか?というと、そういうわけでもありません。

転職エージェントが得意としている業種などがあり、それに合っていなければ紹介できる求人案件は無いことも普通にあります。私もありましたし。

公務員ならでは、というなら「転職自体やめた方がいいんじゃ」、というのはたまにあるようです。言葉の裏側は「え、公務員なのに、もったいないじゃない?」という意味なので、これは意に介せず転職を希望すればよいでしょう。

実際にどの転職エージェントを使うかは「最低限登録したい、おすすめ出来る転職エージェント比較 」を参照して頂ければと思います。


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職成功ガイド