職場のモラハラによくある10の特徴

      2017/10/02

悪魔あなたは今職場で精神的に嫌がらせや苦痛を、どこに理由があるのかもわからないのに受けていませんか?

それはモラハラかもしれません。

モラハラとは、モラルハラスメントの略でいわゆる大人のいじめです。
それも、精神的にダメージを与える陰湿なもの。

私も職場でいじめを受けたことがあります。
結局その職場は退職したのですが、何がどうしてそうなったのかは、未だに謎です。

SPONSORED LINK

モラハラ上司によくある特徴

1.見た目は明るく、社交性があるように見える
2.部下を見下すしゃべり方をする
3.他人への評価は低い
4.できる人間に対しては、自分より評価が低くなるよう画策する
4.誰か1人標的を作っては、それを糧にほかの人間と団結を図る
5.標的以外の人間に、標的となった人のことを仕事が出来ない、役に立たないなどといいふらす
6.仕事と関係ないプライベートまで口出しする
7.自分に対する絶対的な自信を持っている
8.仕事を与えない、その上こいつは仕事しないなどと言う
9.嫉妬深い、恨み深い
10.実はやってる仕事は大したことない
あなたの上司はこんな人ではありませんか?

一見、周りとうまくやっているように見えても、その裏は・・・

自分に自信があり、1番でないと気が済まない

自分より有能だったり、権力を持ちそうな人間を標的にし、精神的に叩き潰す。
周りには「あいつは無能だ、役立たずだ」と言いふらし、しまいには「今の案件が上手くいっていないのはあいつのせいだ」と周囲に吹聴していくのです。

嫉妬深いので、徹底的に攻撃し標的を弱らせ、従え、自分の立場を維持する。

それがモラハラ上司。

モラハラはどうしたら見つけられるのか

モラハラは他人が見つけるのはとても困難です。

静かに、したたかに精神を追い詰めていくモラハラは、怪我や傷など外的に発見することが難しいということ。
そして、標的となった人とよほど近い人間でない限り、「本当に無能なのかどうか」もわからないまま「無能だ役立たずだ」と吹き込まれれば、周囲は「そうなのかな」って思ってしまうのです。

とてもつらいですが、モラハラの存在を表に出すには、本人が声を上げるのが一番です。

同じ部署だったり隣の席の人だったり、あなたの仕事ぶりをよくわかっている人なら、上司のモラハラ発言がおかしいことに気付いていることでしょう。

そういう近しい人間から仲間を増やすのが一番ですし、わかってくれる人っが一人いるだけでも精神的ダメージはだいぶ和らぎます。

モラハラの対処方法

1つは、自分に自信を持つことで、相手の言っていることを「あーはいはい」と聞き流せるようになること。
相手が切れてなんか言ってきたとしても、それを右から左へ聞き流すだけでお金がもらえるならと。

ただ、上司が部下を評価するのは当たり前の事なので、それが給与が下がるなど実害に代わるなら話は別です。

なので、私の場合は職場を辞めました。
居ても仕方がないというか、別に未練もなかったので。
あと、評価をマイナスから0に戻す作業がめんどくさいということもあります。
相手も相手ですし。

このように転職して職場を変えることも一つの対処です。
わざわざ貴重な時間を無駄に使うことはありません。

効率を選ぶか、真っ向勝負するか、それはあなた次第ですが、泣き寝入りで居続けることだけは、体調を崩し次の仕事すらできなくなる可能性があるので、避けたいところです。

まずは友人や知人に会社での様子を相談し、これがモラハラであるかどうか、感想を聞いてみてはいかがでしょうか。


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 仕事・職場への不満