これであなたも受かる職務経歴書が書けるようになる!

   

メールやってきた案件を並べればいいの?やった仕事とそこで覚えたスキルを書けばいい??
学歴と同じ感じで時系列に書いてけば大丈夫???

職務経歴、あなたはここに何をどう書けばいいのかわからなくて手が止まってはいませんか?

誰にも相談したことがなければ当然、場合によっては転職経験者に相談してみても誰も明確な答えは得られず、書き方を知るすべはありません。

なぜなら、答えを誰も知らないからです。

4,5回程度転職した人でも、企業の求める情報や、採用者が見やすいまとめ方といったノウハウや視点をもって職務経歴書に取り組むことはまず不可能です。
4,5回転職してなお、転職ノウハウを知るには経験が足りなさすぎるのです。

転職エージェントは多くの人の転職活動に携わり、1人では到底こなすことのできない数の転職活動を経験しています。
だからこそ、その経験とそれで得てきたノウハウを提供してもらうのです。

職務経歴書の正解がそこにある

転職エージェントに登録することで、履歴書や職務経歴書の書き方をレクチャーされます。
それはテンプレートのような話にとどまりません。

あなたの経験やスキル、さらに希望の条件をヒアリングしたうえで、希望の業種や職種を目指すためにあなたのどの経験を強く押し出すことで転職に有利に働くか、これまでの経歴の中でも相手企業に響きやすいものはどれか、と言ったように、あなたのためのレクチャーが行われます。

また、これは面接に対しても同様です。

面接官にあなたの強みをより印象付けるために、どのタイミングでどんな話をするべきか、面接官の印象をアップする為の話し方など、書類審査通過後の対策も行います。

今まで書類選考になかなか受からなかったとしても、自分の強みや、企業が求めている情報を正しく提供することが出来るようになるため、書類選考の通過率は飛躍的にアップし、「受からない職務経歴書」を作り続ける必要はなくなります。

これに加えてあなたは面接官に好印象を与える話し方や情報整理が出来るようになるため、1か月、3か月後といった近い未来に、あなたは新たなキャリアのスタートを切ることが出来るのです。

1人で正解にはたどり着けない

初めて私が転職エージェントに登録した時、職務経歴書を1から作り直されました。

何を求められているか、どんなことが書いてあることが期待されているのかなど全くわからないまま作っていた職務経歴書だったため、ただ事実を時系列に並べる「経歴の証拠品」としてしか機能していませんでした。

と言うよりも、職務経歴書というものに対する情報が無かったため、私自身がそれまで書類=「証拠品」だと思っていたうえ、そういうものなのだろうとしか思っていなかったのです。

もし転職エージェントで職務経歴書の意味を教えてもらうことなく、次につなげるための職務経歴書のまとめ方、書き方を教えてもらっていなければ、おそらく今の私は無かったでしょう。

なぜなら、それまで書類選考で落ちていた理由が、企業が求めている情報が私の職務経歴書には書かれておらず、書類選考の土台にすら乗っていなかったのだとわかったからです。

転職を何回か経験しており、中には転職エージェントを使わない転職もありましたが、それでも使った職務経歴書は転職エージェントに教えてもらった方法で作ったものです。

登録と言う壁

しかしながら、それでも直接採用されるわけでもないうえ、転職エージェントに登録するだけでもまとまった時間が必要となります。
サイトから面談予約をするために入力する時間が30分程度、そこから面談に行って帰ってきてとなると、移動時間も含めて半日程度潰すことになります。

となるとどうしてもめんどくさい、億劫だ、と思ってしまうこともあるでしょう。

しかし、転職エージェントから企業に応募する際には、履歴書や職務経歴書の使いまわしが可能になります。
転職エージェントに登録してある履歴・経歴が応募する企業に送られるため、毎回1から作らなくて良いのです。

1つの企業に応募するたびに少なくとも30分は短縮できるでしょう。
8社も応募すれば元が取れる時間です。

また、自分で探していた求人も、転職エージェントから面談時にあなたが伝えた希望に沿うものを探して、打診してくれるようになります。

毎日1時間、企業を探したり転職サイトを見ていたとすると、それがなくなるので4日もすれば元が取れる時間になります。

そして、転職エージェントにアドバイスをもらった職務経歴書は、企業が欲しいと思っている情報が書かれた採用率の上がった、価値のあるものです。

採用率の低い職務経歴書を書き続ける時間と、採用率の高い職務経歴書を1回書くだけ時間、後者の方が効率的で濃い時間の使い方であることはおわかりいただけるのではないでしょうか。

また、そもそも希望に合った求人をしてくれるのか?と言った心配をお持ちかもしれませんね。

もちろん、初期段階で紹介されるものの中に、希望する求人や行きたいと思える企業がないこともあります。

しかし、常に新しい案件が企業から転職エージェントに舞い込むため、新たな求人を紹介してもらえます。
特に、あなたに紹介できると判断した入りたての募集などは、公に募集が開始される前に、あなたに応募の意志があるかどうかを先に打診することも多々あります。

また、希望条件は面談の後からでも付け足したり、修正していくことが可能ですので、より細かな希望を伝えていくことも、仮に希望条件に変化があったとしても、それに沿った求人を探し続けてもらえます。

求人は、現時点だけでなくこれから先も生まれ続けるものであり、その中であなたの希望に何もひっかからない、と言うことはかなりの無理を言わない限りまずありません。

それどころかもしかしたら門前払いされるのでは・・・

門前払いされた、と言う話は、ネット上でも見かけることがあります。

ここで共通して言えるのは、門前払いされる人と言うのは、ある程度年齢を重ねてもまともな職務経歴がない人、と言えます。
例えば、30を超えてもアルバイト経験しかない、ここ10年くらい働いていない、など。

20代であれば、これからのポテンシャルが重視されるためまず門前払いされることは無いでしょうし、30代でもあたりまえにやらなければならない仕事にあたりまえに取り組んできた方であれば、まず問題ありません。

 

職務経歴書が丁寧な転職エージェント

実際に職務経歴書を書くにあたって、アドバイスが丁寧で安心できる転職エージェントをご紹介します。

リクルートエージェント

なんといっても圧倒的な実績による転職ノウハウの量。
そこからくる説得力のあるアドバイスは必ずあなたの勉強になり、職務経歴書の完成度に直結るはずです。

サポート体制も整っており、20代や転職未経験者でも安心して登録できます。

求人数は言うまでもなく最大手の名に恥じない公開非公開合わせて100,000件と、他社とは比べ物になりません。

リクルートエージェント

DODA

職務経歴書もさることながら、私が一番面接対策でお世話になった転職エージェント。
DODA独自の模擬面接のサービスにより、私の言葉をより伝わるためにどう変えたらいいか、どのような言い回しにすると効果的かなど、細部までアドバイスを得られたのは大きく感じています。

求人数も公開非公開合わせて約40,000件を抱えており、業界大手としてけん引する存在です。

企業との交渉力に自信を持っており、さらなるキャリアアップや好条件を探したい場合に有効です。

DODA

type転職エージェント

コンサルティングに定評のある転職エージェント。
ヒアリングに長けているため、あなたの魅せ方の考え方にも強く、書類通過率の上がる職務経歴書を作れるようになるでしょう。

また、転職が初めての方・女性の方・20代の方・転職自体悩んでいる方など多種多様な方に向けた相談会を積極的に実施しており、求職者目線物事を考えられるところが信頼できます。

あなたの希望と今までの経験から、今後のキャリアプランの可能性から相談に乗ってくれる有用な転職エージェント。

type転職エージェント

時は金なり

転職者にとって痛いほどわかりきっているこの言葉。

何も知らなければいつまで時間がかかるかわからない転職活動。
もし今職を失っているなら、時間がかかればかかっただけお金も無くなります。

早く決断すればしただけ、採用率の上がる書類の書き方や、内定につながりやすい面接対策を行うことが出来、今後の転職活動に必要な時間は短くなっていきます。

もし、「直接内定とは関係ない」転職エージェントで悩むくらいなら、登録してから考えたほうが結果的に良い結果につながると思います。

SPONSORED LINK

20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職エージェントの選び方