あなたの志望動機が当てはまってない?NGになる志望動機の書き方

      2015/04/11

挫折志望動機の書き方はよく見かけますし、こういうのはNGっていうのも良く見かけます。

特にNG集は、自分の志望動機とNGの例文を見くらべても、いまいちNGかどうかわからないこと多くないですか?

ここでは、もっと具体的に「ここがこうなったらその志望動機はNG」と言うのを挙げてみますね。

SPONSORED LINK

はじめに:志望動機の書き方の基本方針

まず、大前提として、あなたのしぼうどうきが、あなたにしか書けないものであることが重要です。

この点については「あなたが書く志望動機が、なぜ履歴書を見た面接官に響かないのか」で詳しく書いていますので、一度目を通してみてください。

以下のNG集は、その志望動機が「本当にあなたにしか書けない志望動機かどうか」を判定するものです。

それでは始めましょう。

1.志望動機の「御社」を競合の企業名に変えてみる

早速やってみてください。話におかしな点は見つかりませんか?

車業界を例にとってみましょう。

ホンダ、トヨタ、日産とか有名どころですかね。

そこで、ホンダとトヨタの違いをざっくりと紹介すると

ホンダ:自社開発が多く、「自分たちがいいと思ったものを声を大にしてイイ!と言える会社」。
トヨタ:市場把握能力が高く「みんなが欲しがっている物を、より満足いく品質と価格で提供する会社」。

こんな感じでしょうか。

では、あなたがホンダに入りたいとしましょう。

「私は、昔から車が大好きで、是非日本の車の開発に携わりたいと思い、御社を志望しました。」

ちょっと荒いですが・・・。

では、御社→トヨタに変えてみましょう。

「私は、昔から車が大好きで、是非日本の車の開発に携わりたいと思い、トヨタを志望しました。」

どうです?違和感ないでしょう?

違和感がないということはどういうことだと思いますか?

そうです、別にホンダである必要性が全く感じられないのです。

では志望動機をこうしてみましょう。

「私は昔から、いつも斬新なアイディアで世間を驚かせるような御社の車が大好きでした。人々に今までに感じたことのない「気づき」や「喜び」、「安心」を与えられる車を作るのはやはり御社しかないと思い、志望させていただきました。」

では同様にトヨタ変換。

「私は昔から、いつも斬新なアイディアで世間を驚かせるようなトヨタの車が大好きでした。人々に今までに感じたことのない「気づき」や「喜び」、「安心」を与えられるトヨタを作るのはやはりトヨタしかないと思い、志望させていただきました。」

今度はどうでしょうかね。前述のホンダとトヨタの前提とは、ちょっとズレが生じていますよね。

と言うわけで、これはトヨタの面接には持っていけないってことになります。

こうして、その会社でなければいけない、というアピールに使うわけです。

2.したいこと、やりたいことだけの志望動機はダメ

御社で○○がしたいとおもい志望しました。○○業界に携わりたいと思い、志望しました。

よくある志望動機です。

もちろんあなたがどういうことがしたいかも重要なんですけど、それだけだと逆に「じゃあそれが出来なくなったらやめちゃうの?」ととられかねません。

仕事と言うのは、やりたいことが出来ることもありますが、それ以上に出来ないことがいっぱいあります。

また、1で言ったように、やりたいことばかりの志望動機と言うのは、大概の人は競合他社に置き換えれれる文章になっていると思います。

なぜならそれは「あなたがやりたいこと」であって、「その会社だからできること」ではないからです。

3.勉強したい学びたいの志望動機はダメ

成長意欲はいいことだと思うんです。

でも、採用する側は勉強しに来てほしいんじゃないんです。

あなたの力を、その会社で発揮してほしいんです。貢献してほしいんです。

新しいことに挑戦する前に、まずはあなたのどの力を発揮する仕事がしたいのかを明確にしましょう。

どこで貢献し、そのうえで、こういう風になりたい、こういうことが出来るようになりたい、と展望を言うのは構いません。

まとめ:結局は変えの利かない志望動機を書く

志望動機の3つのNGポイントを挙げてみましたが、これらをまとめると。

・どこにでも使いまわせる志望動機
・あなた本位の志望動機

がダメ、と言うことになります。

正直相手企業が何を求めてるかわからない、と言う人でも、上記3点に当てはまらない志望動機をとりあえずは書いてみてください。

そうすれば、「あなたがどうしたい」という志望動機から「会社の役に立ちたい」というニュアンスの志望動機に変化させることが出来ます。

もし、何も書けない、と言う人は、企業もしくは業界の事をまだ知り足りないか、あなたがあなた自身についての情報を整理できていない可能性があります。

企業研究については、せめて自分が応募したいなと思った企業をいくつか並べ、企業理念などからざっくり特色を調べて見比べること、あなたの情報については、今までの経験や実績を洗い出すところから始めてみてください。

きっと、志望する企業で、あなたの何が活きるのか、自分は何を目指すのかが見えてくると思います。


≫ つぎは・・・

もっと履歴書の書き方を知りたい
履歴書の書き方

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 履歴書の書き方