もう限界!職場のストレスを少しでも減らす3つの方法

      2016/07/15

e949e6e173d5750d9c6f7977835433d2_s人間関係や仕事内容、パワハラやセクハラ・・・職場には多くのストレスを感じる原因が潜んでいます。
あなたも日々職場で感じるストレスに疲弊している事でしょう。

現在、自分の仕事内容や労働生活に強い不安を抱いている(鬱傾向にある)割合は、労働人口の約52.3%という統計が出ています。(平成25年度時点)
つまり、働いている人の2人に1人は鬱傾向にあるというのです・・・驚きですよね。

年々増加してきてとうとう二人に一人の割合にまで上ったこの結果を受けて、企業側もメンタルケアに取り組み、平成24年度の調査より8.6%減少傾向にあるとは言われています。

具体的にはどんなストレスを抱えているのでしょうか?

SPONSORED LINK

どんなストレスを感じているのか?

ここでは具体的にどんなストレスを感じているのか紹介していこうと思います。

職場のストレスをランク付けした時に上位にランクインするのが、人間関係です。
同僚と上手くいかずに浮いてしまっている、上司を尊敬できない上に仕事内容で衝突を繰り返す、後輩に必要以上に気を遣ってしまう、上司と後輩の間を取り持とうと板挟みになってしまう・・・その悩みの種類は様々です。

次に、仕事の内容についてです。経費削減の為に大量に派遣社員を採用する事で、正社員の負担が大きくなり、定時に帰れない事が挙げられています。

企業競争が激化する事によって、業務は増えていく一方なのに給与は一定の昇給が望めない・・・
働く人達の悩みは尽きません。

どうやってストレスを減らすか?

さすがに上司に怖気ずく事なく噛み付いて行ったり、一個人で企業競争をどうにかして昇給を実現出来る人もいないでしょう。
まずはあなたのストレスを減らす方法を身に付けて自分の身を守る事から始めましょう。

1.転職をして環境を整える

人間関係が良好、給与も昇給が望める、そして残業の少ない職種や同業種への転職をお勧めします。

なかなか一個人の力で、職場の体制を変える事は難しいですし、昇給だって企業側はなかなか認めてはくれません。
昇給の為の部署移動も、その分あなたがいた部署に誰を置くか、本当にその異動が企業側の利益になるのかといった問題があり、なかなか認めらていません。

それでしたら実績やスキル、経歴を活かしてあなたの希望する条件の企業へ転職する方があなたの将来を考えた時にもプラスです。

2.食事療法

ストレスに食事面からアピールする事も出来ます。

ストレスを解消し、苛立ちを鎮める作用がある食べ物として、ビタミンB1が含まれる鰻や豚肉、ビタミンCが含まれるブロッコリーやレモン、そしてカルシウムの含まれる牛乳やチーズなどを食事、お弁当に取り入れてみましょう。
体も心も健康になる事間違いなしです。

3.机や引き出しに解消グッズを!

とある企業の研究で、デスクに自分の好きな物の写真(家族、アイドル、俳優など)を置いている人の方が、職場で感じるストレスを減少出来ているという結果が出ました。
ですから、職場のデスクにあなたのお気に入りの写真を置く事をお勧めします。

もしもデスク上が恥ずかしいというのであれば、引き出しの中やパスケースの中へと忍ばせておくのも効果があります。
他にも、観葉植物はストレス緩和になると言われていますから、周りに確認した上でデスクの一角に設置するとストレス緩和に役立ってくれる事でしょう。

職場のストレスと上手に付き合うしかない!

職場のストレスはどこに行っても多かれ少なかれあるものです。
そのストレスを軽減する為に、今回紹介した転職やストレス解消法を試してストレスを解消してくださいね。

ストレを溜め込みすぎると鬱病にも繋がってしまい、あなたのこれからの人生に悪い方向で大きな影響を与えてしまいます。
上記に紹介した以外にも、趣味に没頭したり、岩盤浴など全く別世界に行く事で体や気持ちをリフレッシュさせる方法もあります。
あなたに合ったストレス解消方法を探しましょう!


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職成功ガイド