5分で退職届が完成!明日にでも提出できる退職届テンプレート5選

      2017/05/01

転職するためには退職する必要がありますよね。

しかし退職届には決まったフォーマットというものがないため、逆にどう書いたらいいのかわからなくなってしまいますよね。

そこで退職届に必要な項目や文章などが既に出来上がっており、退職理由や日付などを追記するだけで退職届が完成する、便利な退職届テンプレートを ご紹介いたします。

これを使えば退職届の書き方で悩まなくて済むと思いますので、是非ご活用ください。

SPONSORED LINK

退職届テンプレート5選

1. http://good-bye.biz/autoformat/vertical/

退職届テンプレート形式:pdf
書式:縦書き

web上で必要事項を入力し、ボタンを押せばPDFで退職届を作成してくれる便利な退職届テンプレート。 さらに、作成した退職届をダウンロードして保存はもちろん、そのままweb表示もしてくれるので、確認、印刷もカンタン。 おすすめです。

2. http://www.sharoushi-houjin.com/index.php?id=156
退職届テンプレート
形式:pdf/word
書式:横書き

テンプレートをpdf、wordで選択できます。 pdfをダウンロードし、印刷して手書きするもよし、wordでダウンロードして、編集してから印刷するもよし。

3. http://www.template.usefulful.net/tplate/syanai16.htm

退職届テンプレート形式:word
書式:横書き

2種類の退職届テンプレートをダウンロード可能。 文書タイプと、詳細項目タイプ。好きなほうをつかえます。

4. http://biz-files.com/?s=%E9%80%80%E8%81%B7%E5%B1%8A&x=0&y=0

退職届テンプレート
形式:word
書式:横書き

多数の退職届テンプレートが用意されています。 ビジネスで使えるあらゆる種類の書類が用意されており、履歴書テンプレートもダウンロード可能。

5. http://template.usefulhp.com/business/taisyokutodoke.html

退職届テンプレート
形式:word
書式:縦書き

縦書きのワードテンプレート。 縦書きでワード書式が欲しい場合に。封筒用テンプレートも一緒にダウンロードできます。

転職先が決まったなら「退職届」テンプレートで

ここではあえて「退職届」のテンプレートのみをまとめました。 退職願と退職届、どちらかを記入する、といった説明をよく見かけますが、この2つは意味合いが全く違います。 退職願はこちらから「やめさせてもらえませんか?」という願書であり、退職届は「この日に退職いたします」という書類なのです。

転職先が決まっている場合、とくにその期日までにやめることが確定しているわけなので、願書ではなく、書類である退職届が必要になるわけです。

たった1文字の違いですが、覚えておかないとトラブルのもととなりますので、気を付けてくださいね。

もし転職先がまだ決まっていないなら

これを機にしばらく旅行に出かける、療養に入るなど、特別な事情があるなら話は別ですが、そういった事情がないうえでもし転職先がまだ決まっていないのだとしたら、早急に転職活動の計画を立てることをおすすめします。

仕事がない期間と言うのは当然のことながら家計を圧迫していくため、時間がたてばたつほど希望する企業の条件を妥協するようになり、内定をもらうこと自体が目的になって行ってしまいます。

その結果、今の職場のほうがマシだった、なんてことも。

そうならないためにも、出来る限り早く転職活動を始め、正しい決断ができるお金と心に余裕があるうちにケリをつけたいところです。

たったこれだけ!職探し3つののコツ!


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職成功ガイド