給料の手取りって?年代別手取り平均額

      2016/06/17

a0002_011580他人に自分の給料手取りを知られるのは嫌だけれども、自分の給料手取りと比べる為にも他人がどれだけ貰っているか知りたいと思っているあなた。
恥ずかしがる事はありません、社会に出て働いている人の殆どが、口には出さないだけで自分の給料と他人の給料の差を気にしているのです。

今回はあなたの年代であればどれだけの額が平均であるのかを紹介していきますが・・・もしもその基準を下回った場合は、すぐにでも転職を視野に入れる事をお勧めします。

30代での転職は、給料や待遇アップの最後のチャンスと言っても過言ではありません。
いくら優秀な実績があろうとも、40代に入ってしまうと、転職の門はぐっと狭まってしまいます。

SPONSORED LINK

年代別手取り平均額

では、早速年代別の手取り平均額を見ていきましょう。残念ながら年代別もそうですが、男性と女性でも開きが出来ているのです。
女性の管理職などの進出の遅れ、出産や育児の都合で男性よりも昇進が遅れている事も原因の一つでしょう。

20代男性:218,600円
20代女性:201,450円
総合平均:210,025円

30代男性:294,850円
30代女性:237,550円
総合平均:266,200円

あなたの手取りはちゃんと平均を超えていますか?見ていて分かるように、20代から30代に移行する中で、5万円程アップしています。
つまり、あなたが30代になった際にきちんと20代よりも最低でも5万円以上の給料アップはしているのかにも注目してください。
もしも平均手取りよりも低かった、平均よりも高かったけれど5万円以上の昇給がなされていない・・・転職を視野に入れた方が賢明でしょう。

給料を上げる為には?

では、薄給地獄から抜け出す為にはどうすうれば良いのでしょうか?いくつか方法を紹介していきます。

① 転職を志す

給料を上げたい際に一番現実的なのが転職です。あなたが30代になるまで培ってきた貴重な体験やスキル、実績を活かして給料が今よりもアップする新しい企業へ踏み出す事をお勧めします。
30代転職は現在全く珍しい事ではありませんし、30代会社員の二人に一人は転職経験者です。
30代でも転職の門戸は広く開かれているので、ぜひとも前向きに転職を考えてください。

② 副業を始める

これも手っ取り早くお金を増やす方法です。
年末調整などで住民税が高い事から本職に副業がバレてしまったり、マイナンバー制度の導入で副業がしづらくなりつつありますが・・・
副業OKの企業もありますので、あなたの勤める企業が副業に対してどんな規定があるのかを調べてみましょう。

③ 独立を目指す

独立を目指せる職種であれば、経験とスキルを身に付けて成熟した30代からの独立もお勧めです。
独立の為の勉強や下積み、独立してから軌道に乗るまでは苦労の連続でしょうが、成功すれば平均年収の2倍3倍は当たり前の世界です。
自信がある人はぜひ独立も視野に入れて動いてみてはいかがでしょうか?

④ 資格取得で資格手当をもらう

あなたの勤める企業で、資格手当が貰える資格が必ず何かある筈です。
その資格を取得し、資格手当を貰いましょう。資格手当は企業や資格によってバラバラですが、最低でも5千円は給料アップが望めます。
資格を取る為の資金はかかりますが、長い目で見れば必ずプラスになります。

給料は平均以上貰う事を心がけて!

業務内容は同じなのに、企業がケチであったり経営が芳しくない為に平均よりも低い給料しかもらえない・・・
そんなのおかしいですし、 あなたの為にもなりません。給料はあなたの年齢平均よりも必ず多い企業に勤めるようにしましょう。
超えていなければ転職だってやむなしです、まだまだ需要のある30代の内に転職する事をお勧めします。

たかだか数千円上がるだけで・・・なんて考えているあなた、その数千円がこの先何十年と積み重なれば、かなりの額の差になってしまいます。
他人に後れを取らないように、給料に関しては貪欲に情報を集めて努力するようにしましょう。


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職成功ガイド