転職に疲れたら読むページ 疲れた時の考え方と今後の対策

      2017/02/08

imaric20160805310323_tp_v1転職活動がおもったようにはかどらず、転職活動に疲れてしまってはいませんか?
転職はしたいけど、もうそれ以上に転職活動に疲れた。

転職活動は思った以上にパワーを必要とします。
体力的にというより、時間に追われ、わかっていても書類が通らない現実など、心の負担はとても大きく、疲弊してしまうのです。

転職活動に疲れた今は、まずは休憩しませんか?

SPONSORED LINK

こんな転職活動はより疲れる

あなたはこんな風に転職活動を進めてきてはいませんでしたか?
一旦転職活動は置いておいて、今までの転職活動を振り返ってみましょう。

片っ端から応募した

妥協点を広く取り、たくさんの会社に応募しては落とされて、を繰り返しませんでしたか?
落とされることも疲れますし、その中でいくつか面接に行っているならさらに疲れます。

何より妥協点が広いがために、転職後に後悔する可能性も比較的高くなるおまけ付き。

転職活動を再開する時は、より的を絞って企業を選定するようにしましょう。

履歴書何枚書けばいいの??

直接応募が多い方にありがち。
今でも紙に履歴書や職務経歴書を書くのが当たり前と思っている人、実は今の時代、エクセルやpdfなどで提出しても何も言われません。
面接時は紙が必要かもしれませんが、プリントアウトでOKです。

中にはノートPCを面接に持ち込んで履歴書とか見てる面接官もいるくらいですから。

ほら、転職活動を再開するとは、1回書類を作ってしまえばもう大丈夫。

会社に隠れて転職活動

正しい行動だと思います。
仕事がなくなると「早く」仕事に就くのが最大の目標になってしまうので。

とはいえ。

これが精神の圧迫になってしまっては仕方ありません。
私の場合は会社内でも信用できる仲間には転職の話をしていました。
寧ろ相談していました・・・

面接で最近休みすぎてる気がする・・・

これも会社にばれてるんじゃ・・・っていう不安で気になって仕方なくなる奴ですね。

直接言われるまでは開き直りましょう。
言われない限りはバレてないのと変わりませんから。
バレたからなんだというわけでもないですし。
ちょっと指摘されたらはぐらかしとけばいいんです。
で、今回みたいにいったん休憩してと。

それと。

面接自体を減らしましょう。
そんなに不安になるくらい休んでるってことは結構面接してませんか?

あまり一気に根を詰めないほうが、特に仕事をしながらの職探しでは良いと思います。
本当に疲れますから。

ほったらかし転職

転職エージェントは、すごく意識、意欲が高い人が利用するのはもちろんですが、

自分のペースで・・・
躍起になって仕事を探すのもうつかれた・・・

と言う人にもおすすめです。

エージェント側からすれば転職が早く決まるに越したことはないのですが、中堅どころの転職エージェントなどを意図的に狙って登録することで、

「過度にハイペースに案件を紹介されることなく、のんびりよさそうな案件を待ってる」

ということが可能になります。

転職エージェント比較・おすすめ紹介の中でも、コンサル重視だったり、エージェント固有のコネクションを持っている所などを狙ってみると良いと思います。

あまり回転率が高くない方が、まったり転職には向いているからです。

転職活動を再開する時は

焦るとどうしても予定も詰め気味になり、スケジュールを立てるのも大変になります。
行きたいと思える会社をきちんと吟味し、一球入魂のつもりで仕事を探してみてください。

大体面接は月に1回2回程度が私の場合はちょうどよかったです。
週に2回あったときは焦りましたし疲れました。マネしないでください。

それでは素敵な仕事に出会えますように!


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職成功ガイド ,