面接で長所を聞かれても、実は短所があれば答えられる

      2017/04/26

note日本人の多くは自分の事が嫌いだったり、自身が無かったり。
だから面接で「長所」を聞かれても、自分のいいところを見出すのが難しい・・・

けれど、こうした自分の事が嫌い、自身がない、と言う人は自分の「短所」は上手いこと見つけていることが多いです。

もし「私も自信ないなぁ」って思ったなら、1度胸に手を当てて「自分のダメなところ」をいっぱい洗い出してみてください。
・・・
どうです?でました?

ならあとは簡単です。
それが長所になるのです。

何言ってんのかわからない、と言われそうなので、解説しますね。

SPONSORED LINK

まずは短所例

よくありそうな短所をいくつか例として挙げてみます。

すぐ緊張する
人としゃべるのが苦手
マイペース
人に流されやすい
おしゃべり

などなど・・・

次はこの例をもとに、長所にしていく工程です

短所を都合のいい言葉に変えるだけ

です。
偽りありません。

では早速言い換えてみましょう

すぐ緊張する → 準備を怠らない
人としゃべるのが苦手 → 業務に集中できる
マイペース → 人に流されない
人に流されやすい → 柔軟な対応が出来る
おしゃべり → コミュニケーション能力がある

大体こんな感じです。
良いように言い換えましたね。

でも、実際も振り返ってみるとそんなに外れていないことが多いのではないでしょうか?

人間欠点の分だけ利点ももってるものです・・・えぇ。

短所と長所は表裏一体

結局、自分の短所を見つけられれば長所が言えますし、長所を見つけられれば短所も言える、そういう仕組みです。

なので短所はあれで長所はこれでとか別に考える必要がなくなります。

文章的には長所が先で短所が後です。
例えば簡単に説明すると、

長所は○○です。
しかし、たまに○○過ぎて××になってしまうのが短所です。

と言った感じ。

長所は集中力が高いところです。
しかし、たまに集中しすぎて周りが見えなくなってしまうのが短所です。

自然になってますよね。

ほーら簡単でしょ?

ただ、言い方を変えやすい変えにくい、はありますので、言い換えやすい短所を選ぶのがコツです。
だから最初にできるだけ「いっぱい」洗い出してください、とお願いしたのです。

是非お試しを。


≫ つぎは・・・

もっと面接対策が知りたい
転職面接対策

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職面接対策