仕事のやりがいを見つけるたった1つの真理

      2017/11/13

b4dd4f9ac0c1b0d080ddd6aeb7196931_sあなたは今仕事にやりがいを感じていますか?

この記事のタイトルは「たった1つの真理」としていますが、仕事に対するやりがいを感じる条件は1つではありません。
人によって全然違ってくるのが普通です。

矛盾しているように思えますが、実は全て「1つ」に集約されるのです。

それをわかっているかわかっていないかで、これからあなたが仕事に対してやりがいを見つけられるかどうかが変わって来るでしょう。

SPONSORED LINK

仕事にやりがいを感じる条件例

1.楽しい

好きなことを仕事にした、やってみたら楽しかった。

「楽しい」は無条件にやりがいにつながります。

そうでなければ誰も何の利益にもならない「遊ぶ」ことをやめてしまうでしょう。

2.お金の為

仕事に対して相応かそれ以上のお金をもらうことを、やりがいと感じます。

しかし、勘違いしやすいのもお金です。

これだけ給料をもらえるならなんだってやれる、と思っていても、実際仕事を始めてみたら「どんなに金を積まれても今後続けるのがつらい」と感じることもしばしば。

3.誰かの役に立ちたい

誰かの役に立つことにやりがいを感じます。

誰かの役に立つことで、他人に必要とされていることに喜びを感じたり、自分の存在意義を立証したりするのです。

自分が誰かに助けてもらった経験などから、自分もそうなりたい、と思う方も多いですね。

仕事のやりがいを見つける真理

仕事にやりがいを感じる条件をいくつか挙げましたが、これらすべてに共通して言えることが1つあります。

自己満足

です。

誰かの役に立つことは奉仕の精神ではないのか?

いいえ、それも結局「誰かに奉仕したい」という自分の願いを満足させるための行動なのです。

結局、人間は自己満足のために動くのです。
これをよく心にとめておいてください。

仕事のやりがいの見つけ方

それでは、あなたは何を手にすれば、何が出来れば自分が満たされるでしょうか?

あなた自身を満足させる為の原点を探すのです。

そうすることで、あなた自身が今の仕事にやりがいを今後感じられるかどうかを判断したり、どんな仕事なら自分がやりがいを感じられるか、のヒントを得られるでしょう。

周りばかり見ていても、やりがいは見つけられません。
あなたが満足するすべは、あなたしかわからないのですから。
まずは、自分自身の満足をもう一度確認してみてください。


≫ つぎは・・・

履歴書の書き方を知りたい
特技がない!それでも履歴書で惹きつける14の特技例

面接対策が知りたい
面接で緊張しない方法と考え方+誰も言わない裏技

転職に失敗したくない
なぜ転職で失敗するのか?失敗を回避する4つの重要ポイント


20代の転職に必須の
転職エージェント4つ

30代が登録すべき
転職エージェント

転職活動を円滑にする転職エージェント

企業を探し、書類を用意し、面接の準備をして・・・
1人ではとてもパワーを必要とする転職活動ですが、転職エージェントを活用することで、あなたに合った企業の紹介や履歴書や職務経歴書であなたを効果的に魅せる書き方、面接対策など、あなたの負担を大きく軽減しつつ効率的に転職活動を行うことが出来ます。

求人数・決定率 No.1!

リクルートエージェント

案件数・転職決定実績、ともに業界No.1を誇る最大手。
案件紹介スピードも早く、転職を考えた時に真っ先に登録したい転職エージェントの筆頭。

納得できる転職がしたいなら

type転職エージェント

コンサルの質に定評があり、関東圏における求人数は申し分なし。
より希望にマッチしたお仕事を探したいならおすすめの転職エージェント。

状況・目的別に見る、あなたにピッタリの転職エージェント

今のあなたの状況に適した転職エージェントを選んでいますか?
転職活動を上手く進めるために以下の記事もお役に立てると思います。

SPONSORED LINK


 - 転職成功ガイド